俺のSEO対策

SEOとは殴り合いだ。戦闘民族型SEO対策を啓蒙するブログです。

SEO検索順位を調べるツールまとめ!有料&無料で調査・確認出来るgoogleチェッカーと口コミレビューも!

こんにちは。管理人のスズキです。

 

この記事では、ブログのSEO対策をしていく上で必須のツールである検索順位チェックツールについて解説していきます。

 

基本的にはスズキが実際に使用して使用感などを確かめた上でのレビューという形で進行します。

 

ちなみに、私は色々と紆余曲折を経て最終的にはGRCというチェックツールに落ち着いています。

 

有名所のツールは一通り試した上で一番チェック速度が早く、安定性も優れていたのがGRCだったからです。

 

正直言って、速度面では他のツールと比較になりませんでした。(辿り着くまでに5万円くらい散財しましたが...笑)

 

GRCは無料でお試しも出来るので是非試してみてください。→GRCを無料で試す

 

それでは、チェックツールを順番に解説していきます。目次をクリックすると読みたいところから読めますよ。

 

Ginza Metrics

まずはじめに紹介するGinza Metricsは完全に企業向けのツールで、個人のメールアドレスでは登録が出来ませんでしたので使用感は試していません。

 

料金プラン的にも最安のプロフェッショナルプランでも月額100000円と、個人でウェブサイトを制作している方には厳しい料金設定ですね。

 

その分登録出来るキーワード数はプロフェッショナルプランで2500個とハイスペックになっているように思います。

 

とは言え、後述するGRCやRank Trackerでもそれくらいの設定は出来てしまうので、Ginza Metricsならではのメリットはあんまり感じませんね。

 

Ginza Metricsの公式サイトはこちらです。

SERPOSCOPE(サーポスコープ)

SERPOSCOPEは海外製のツールで完全無料で使用することが出来ます。

 

性能が同等だとしたら無料は非常にありがたいので試してみましたが、残念ながら使用感的に満足のいく仕上がりではありませんでした。

 

個人的に使用するのが難しいと感じたポイントは4つあります。

 

  1. 検索順位チェックに非常に時間が掛かる。(かなり遅いです)
  2. エラーで順位チェックが正常に出来ない事が多い。
  3. 操作画面が使いづらい。
  4. 設定は全て英語なので、使い方がわからない時にググるのが面倒。

 

僕自身は1週間くらい使って厳しいなと感じたので現在は使用していません。興味がある方はとりあえず試してみてください。

 

SERPOSCOPEの公式サイトはこちらです。

RankGuru SEO

RankGuru SEOは840円で買い切り使い放題というポイントが魅力的な検索順位チェックツールです。iTunes Storeで販売されていて、Mac OSのみで使用が可能です。

 

RankGuru SEOも実際に試してみた結果、感じたポイントは以下の3つです。

  • 順位をチェックするのに非常に時間が掛かる。SERPOSCOPEよりも更に遅い。
  • 検索順位の精度・正確性が低い。順位を取り込めないエラーが多い。
  • 価格は安いけど、上記2点とのコスパを考えると使えない印象。

 

購入する前の口コミ評判として、ロボットによるチェックが頻繁に入るので使いづらいという噂を聞いていました。

 

確かに、たまにチェック(条件に当てはまる画像を選んでチェックボックスをクリックするアレ)があり、1,2分くらいの時間が取られるので、煩わしいと感じる人もいるかなと思います。

 

ただし、毎日など定期的にある訳ではなく、3週間程度使用した中で3回くらい不定期にチェックが入ったので、僕個人としては全然我慢出来る範囲内でした。

 

しかし、肝心の検索順位チェックの正確性がイマイチな気がします。

 

3位に位置していたものがいきなり圏外に飛んでチェックしたら、普通に3位のままだったり...

 

そのようなエラー?がRankGuruは多い気がします。エラーで検索順位が取れないのってかなりストレスで、1時間掛かったのにまたやり直さなければいけなかったりするのはすげーイライラします(笑)

 

価格的には非常に魅力的なのですが...残念ながら今回はOUTです。

 

RankGuru SEOのダウンロードはこちらです。

Rank Tracker

僕がGRCに乗り換えるまではこのRank Trackerを使っていました。実際にRank Trackerも悪くはないです...。

 

ただ、Rank Trackerならではのデメリットが幾つかあり、ストレスフリーというわけではありませんでした。(だからこそGRCに乗り換えた経緯があります。)

 

Rank Trackerに感じたストレスは以下の通りです。

  • サポートが全て英語(トラブった時には英語のマニュアルを読まなくてはいけない)
  • Rank Trackerの使用者は他のツールと比べて多くないせいか、ネット上の解説・マニュアルが少ない。
  • Googleのボットが結構頻繁に発生する(入力しないと検索順位エラーになります)

特に3番目のGoogleボットがかなり厄介でした。これはRank Guruのチェックが入るのと同じ事なんですが、Rank Trackerの方が頻繁に起きますね。

 

このキャプチャを回避する為の方法として、検索順位チェックを遅くする設定方法もあるんですが...ぶっちゃけあんまり効果がありませんでした。

 

他の方法として、キャプチャを自動的に入力してくれるオプションもありますが残念ながら有料です。いくつかのプランがありますが、月々プラス3000円くらいは普通に掛かります。

 

これはRank Trackerをおすすめしている人達は一切書いていないですし、結構不親切だなぁ...と思います。Rank Trackerは半年で15000円しますし、結局それ以外にも色々とお金が掛かるって知ってれば買わなかったので...(涙)

 

サポートに関しては日本の代理店経由で買えばメールサポートを日本語で受けられますので、そちらをおすすめします。

 

英語版をおすすめしてるサイトがありますが、 英語版と日本版は操作画面がだいぶ違います。(日本版の方が絶対使いやすいです。)

 

Rank Trackerも無料版があるので一度試してみると良いかと思います。

 

Rank Trackerの公式サイトはこちらです。

GRC

GRCはWEBメディア運営に数年以上関わっている方であれば、皆知っているんではないでしょうか。それくらい有名なツールです。

 

Windows専用ツールなので、Mac使いとしては残念ながら使ったことが無く...(笑)

 

と思ったら2017年からMacでも使用可能になっていたので購入しました!

 

いや...もうこれ一択ですわ(笑) 

 

知り合いが皆使っているので、どんなものかなーと気になってはいましたが、使い勝手良すぎですwww(感動しながらこれ書いてますww)

 

それまではRank Trackerを使っていたんですが、絶対にGRCの方が良いです。

 

具体的には速度と安定感が全然違います。

 

前述の通り、Rank TrackerはGoogleのロボット対策にも余計にお金が掛かったりするので、プラン通りの金額では収まらないと考えた方が良いです。

 

その点GRCはエラーが少ないですし、余計な追加料金が掛からないので安心して使えます。

 

価格も一番安いベーシックプランだと年間4,860円(月額405円)なので、Rank Trackerと比べてもかなりお得です。

 

ウェブサイトのURLも5個登録出来ますし、キーワード登録数も500個まで可能なので、小規模なビジネス程度であれば問題無いでしょう。

 

ちなみに僕はエキスパートプラン(ウェブサイト5000個まで)を使っています。まぁ、サイト運営を始めたてならベーシックかスタンダードプランで大丈夫です。

 

どのプランも他ツールと比較してかなり割安なので、どのツールが良いかで迷ったらGRC一択ですね。

 

無料版もあるのでとりあえず試してみてはいかがでしょうか。

 

GRCの公式サイトはこちらです。

まとめ

この記事では、検索エンジンの順位チェックツールについて解説しました。

 

まだまだ、使用経験のあるものでも書ききれていないものもありますので順次追記していく予定です。

 

以下の記事では、SEO対策におすすめの無料サービス『ペライチ』について解説していますので、併せて読んでみてください♪

www.hiroyukisuzuki.com