俺のSEO対策

SEOとは殴り合いだ。戦闘民族型SEO対策を啓蒙するブログです。

【2018年版】おすすめの無料WordPressテーマテンプレートは3つだけ【日本語対応】

WordPressのテーマテンプレートって数が膨大すぎて、どれを使えば良いのかわからない...って感じたことってありません?

 

特にWordPressを始めたての方にとっては選択肢が多すぎて、迷ってしまう事が少なくないと思います。(僕がそうでしたw)

 

有料のテーマも良いものはありますが、出来れば最初は無料で『本当に使えるWordPressテーマテンプレートを選びたいところです。

 

有料のテーマを買ったは良いものの、また別のものが欲しくなる→有料テーマを買う...という無限ループにハマる未来が見えます(笑) 

 

あなたがそんな未来を歩まないためにも、僕が長い事WordPressを使ってきた中で「マジで使える」テーマを3つだけ紹介します。

 

なんで3つしか紹介しないの?少なくない?って思うかもしれませんが、あんまり沢山紹介してしまうと結局『どれが良いのかわからないループ』にハマると思うんですね。

 
なので、沢山のWordPressテンプレートを紹介している記事が読みたい方は他のサイトの記事をおすすめします。とりあえずはこの3つをインストールして色々試してみてください。

 

目次をクリックすると読みたいところから読めますよ。

 

Luxeritas(ルクセリタス)

f:id:suzuki_no_zakki:20180813114024p:plain

最初に紹介するのは、2018年現在で僕がよく使っているWordPressテーマテンプレート、Luxeritas(ルクセリタス)です。

 

Luxeritasはページの表示速度の速さが有名なテーマでして、価格はなんと無料。ただし、フッター部分にある公式サイトへのリンクを消すには有料プラグインが必要です。(5000円程度)

 

Luxeritasは最近使っている人も増えてきている印象ですね。ただ、Luxeritasはある程度のトラブルが自分で対処出来る人向けではあります。(無料なのでサポート体制はそれなりってことです)

 

正直言って、そんじょそこらの有料テーマを購入するくらいならLuxeritasを使用した方が満足度が高いと思います。本当にビビるくらいの処理速度です。

 

また、現代のSEO対策のために必要な機能はテーマ内に全て実装されているので、余計なプラグインをインストールする必要が無いのもおすすめポイントの1つです。

 

例を挙げると、SEO対策用のプラグインとして名高いAll in One SEOですが、Luxeritasでは使用を推奨されていません。

 

その理由としてはAll in One SEOはソースコードが汚く、使用するだけでブログ・ウェブサイトの表示速度が遅くなるからです。

 

All in One SEOでよく使われる機能(meta description設定など)はLuxeritasの中にデフォルトで揃っているので必要ないんですね。

 

(というかAll in One SEOって無駄な機能が多すぎて、使ってない機能めっちゃあるわって方多いと思うんですけどw)

 

そして、このLuxeritasの方向性は2018年のWordPressテーマテンプレートの指針になっていると感じます。多機能テーマってヤツですね。

 

デザインがシンプルなので、カスタマイズが苦手な初心者にはちょっと難しいかも...それだけが難点と言えば難点ですかね。

 

 

※(2018/5/17のルクセリタスVer3の発表でデザインプレート機能が追加された為、デザインが苦手な人もカスタマイズしやすくなり、加えて爆速化しました!)

 

Luxeritasのダウンロードはこちらから出来ます。

Cocoon(コクーン)

f:id:suzuki_no_zakki:20180813114247j:plain

 

次に紹介するのは、シンプルなデザインと高速表示で人気のあるWordPressテーマ『Cocoon』です。

 

製作者の『わいひら』さんはwordpressテーマ『Simplicity(シンプリシティ)』でも有名です。

 

CocoonはSimplicityの正統進化版とも言うべきもので、非常に高速な処理と多機能を実現しています。

 

僕も別のウェブサイトを制作するにあたって使用してますが、Luxeritas同様でプラグイン無しで何でも出来るなと思いました。

 

多機能さではLuxeritasよりも上ですね。処理速度的にもほぼ同等かなと思います。

 

Cocoonデフォルトのデザインは非常にシンプルなんですが、『スキン』機能を使うとデザインテンプレートを簡単に切り替えられるので初心者も楽ですね。

 

個人的な意見ですけど、あくまでもビジネスでウェブサイトを作る場合、デザインに割く時間ってかなり無駄なんですよ。それがユーザーの行動を促すデザインであれば良いですけど、『単に見た目をカッコよく』っていうのはあんまり購買に繋がらないので。

 

その点、CocoonやLuxeritasのようにサクッとデザインを変えられるのは、時短に繋がるので気に入っています。85点をすぐに出せる感じですかね。

 

Cocoonはアフィリエイトサイトとの相性が特に良いような印象があります。最近アフィリ系サイトでCocoonを見る機会が増えてる気がしますね。

 

Cocoonのダウンロードはこちらから出来ます。

 

Godios

f:id:suzuki_no_zakki:20180813134621j:plain

次に紹介するのは、Godiosというワードプレステーマテンプレート。

 

デザイン的には結構モダン寄りですね。フラットデザインとはまた違うオシャレ感があります。どうやらセミフラットデザインって言うらしいですね。

 

Godiosで特筆すべき点は、圧倒的な処理速度の速さですね。先に紹介した2つよりも体感的な速度は早く、完全にブッ飛んでます(笑)

 

この速さは海外のプログラミング系フォーラムサイト『Dev.to』を参考にしたらしく、確かに本家の方も完全にイってますね。

 

dev.to

 

しかも、Godiosのこの速度ってAMP使っていないんですよ。ノーマルで爆速。GodiosにはAMP機能自体が付いていないんですね。

 

ampだとURLも変わってしまうし、その辺の設定とか面倒だなーって思っている人にはGodiosの方が楽だと思います。(えぇ、私です。)

 

唯一微妙だなって思っているポイントは、Godiosデフォルトの文字の濃さですね。ちょっと薄めのグレーなんですよ(笑)

 

そこかい(笑)って話ですけど、個人的には普通の黒が良いので、新しいサイトを立ち上げる際に毎回CSSを書き直す手間が面倒かなと。それくらいですかね。

 

それと、Godiosはバズ部さんの無料テーマ『Xeory Base』をモダンにしたような雰囲気もありますね。

 

Xeory Baseもかなり使いやすいテンプレートなのでおすすめですよ。Xeory Baseはデフォルトの文字フォントが好きです(笑) 愛してますww

 

 Godiosのダウンロードはこちらから出来ます。

 

Xeory Baseのダウンロードはこちらから出来ます。

 

まとめ

今回は3つ、無料のWordPressおすすめテーマを紹介しました。(Xeory,Simplicity除く)

 

「なんだコイツ!3つしか紹介しねぇのかよ!!」って思っている方、鋭いですね(笑)

 

最初にお伝えした通り、この記事では敢えて紹介する数を限定しています。この3つのテーマが多機能性と処理速度、カスタマイズ性でダントツだからです。

 

ちなみに僕がどうして表示速度に拘っているかというと、ユーザーの直帰率に大きく影響するからです。詳しくは以下の記事をどうぞ。

www.suzukikenichi.com

あなたも経験があると思うんですが、表示に時間掛かりすぎるサイトだとすぐに検索画面に戻りますよね。あれが自分のサイトで起きるのは嫌じゃないですか。

 

なので、速いに越した事はないよって意味です。AMPもそういう目的で開発されてますし。


今回紹介したテーマを使っても速度に満足出来ない場合、その原因は恐らくレンタルサーバーやプラグインの入れすぎにあるかと思います。

 

(余談ですが僕は普段MixHostサーバーを使ってます。僕が知る限りMixHostはレンタルサーバー中最速です。エックスサーバーよりも遥かに速いですよ。)

 

特におすすめなLuxeritasとCocoonは機能が必要十分、シンプルイズベストです。

  

僕も勉強のために幾つか有料WordPressテーマを買いましたが、SEO対策的にはどれも大差ありません。(というか今回紹介した物が機能面で優れているとすら思いますw)

 

なので、「テンプレートを変えたら順位が上がった」とか言ってる人はかなり眉唾モノだなと思ってます。間違いなくコンテンツやキーワード選定の方が遥かに重要です。

 

もしテーマが順位に影響するとしたら、テーマの変更に伴ってユーザーのサイト内行動が変化しているからだと思います。なので、既存テーマでもUI,UXを同じにすれば上がります。(超余談ですけど)

 

という訳で、ここまで解説してもまだ有料テーマに興味があるのであれば、デザインが気に入った物を選べば大丈夫です。「SEOに強い有料テーマ」は売り手お決まりの文言なので気にしないようにしましょうwww

 

有料テーマでみんな使っている人気ブランドは以下の3つくらいですね。この中からオシャレだと思うヤツを選べば万事オッケーです。参考にしてみてください。

ここまで読んでくれてありがとうございましたー!  それでは!