【初心者向け】アフィリエイトの勉強におすすめの本比較ランキング

どうも。俺のSEO対策、管理人のスズキです。

今回は、アフィリエイトを学ぶのにおすすめの本・書籍について比較ランキング形式で紹介します。

アフィリエイトを本で学ぶのには限界があります

アフィリエイトの「基礎知識」を学ぶためには、市販の教則本がおすすめです。

しかし、アフィリエイトの最新トレンドを追うのには本は向いていません。なぜなら、本で書かれている情報はどうしても古くなりがちだからです。

 

アフィリエイトやWEBビジネスは技術の進歩・時代の流れがとても早いため、1年でトレンドが急変します。そのため、最新のトレンドを学びたいのであれば、

  • アフィリエイト関連情報を発信しているブログ記事
  • 中級者以上向けのセミナー

などの方がおすすめです。

 

とは言っても、最初から最新トレンドを追う必要はありません。

いくら時代が変わっても普遍的な考え方や技術がアフィリエイトにはあります。まずはその基礎知識を市販の書籍で勉強しましょう。

 

手前味噌になりますが、当サイトでも市販の書籍レベル以上の内容を無料で書いているので、本を買わずとも当サイトを隅々まで読んで実践すればある程度の成果は出せると思います。

アフィリエイト教則本の選び方について

アフィリエイト教則本の選び方は3つあります。

  • 比較的新しいものを選ぶ
  • 著者が信用できるものを選ぶ
  • 口コミ・評判も星3.5以上は欲しい

いくら基礎知識を学ぶためとはいえ、10年前の本を買うメリットは全くありません。2~3年以内に出版されたものを目安にしましょう。

 

Amazonや楽天市場では誰でも電子書籍を出版することができるため、胡散臭い本も多く含まれています。信頼できる著者の本を選ぶようにして下さい。著者名で調べてみて、怪しそうならアウトです。

この記事で紹介する全ての本は、ブログ運営などの実績が認められている方のものだけを厳選しているので安心してください。

 

最後に、Amazon・楽天の口コミ評判も参考にしましょう。最近はステマレビューも多いので100%鵜呑みにするのはNGですが、ある程度の指標にはなります。星3.5以上を目安に選ぶのがおすすめです。

 

アフィリエイトを学ぶのにおすすめの書籍比較ランキングBEST5

ここからは、アフィリエイトの勉強におすすめの市販教則本をおすすめ順に紹介していきます。

読むだけではアフィリエイトで稼げるようにはならないため、まずは試しに1~2冊買って読んだらすぐに実践してくださいね。

 

1位:今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

2019年に発売されてベストセラーになっている本、「今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座」です。

著者の鈴木太郎さん・染谷昌利さんはそれぞれ運営しているアフィリエイトブログで実績を残しています。

SuzuTarog

SuzuTarogは、パーソナルトレーニングやヨガを通して人生を豊かにするための総合ボディメイクメディアです。…

染谷昌利公式ブログ

インターネットを駆使した情報発信術を軸に、複業(副業・兼業)や書籍の出版、テスラについて書いているブログです。…

 

この本はアフィリエイトをこれから始める初心者に向けて、

  • アフィリエイトビジネスの仕組み
  • アフィリエイトで成功するための心構え・マインドセット
  • 1からをアフィリエイトブログを立ち上げる手順
  • アクセスや収益を伸ばすコツ
  • うまくいかない時に考えるべきこと

などなど、アフィリエイトで稼ぐための基礎知識が全てまとまっています。

正直、この1冊だけを徹底的に読み込んで実践すれば月10万円くらい稼ぐのは誰でも可能だと思います。

 

2位:アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

こちらもブログアフィリエイトの入門用書籍として取り上げられることが多いです。

著者の亀山ルカさんは、美容系ジャンルのブロガーとして有名でして、月に100万円以上の収益があります。

 

この本の内容は1位の「今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座」と似ているので、どちらか1つでOKです。

こちらは女性目線で書かれている本なので、女性であればこちらの方がすんなり頭に入ってくるでしょう。

 

3位:沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

アフィリエイトで稼ぐためには、SEOライティングの知識が不可欠です。SEOとはGoogleやYahooなどの検索エンジンで上位表示をさせるためのテクニックのこと。

 

沈黙のWebライティング」は、SEO対策の権威として有名な株式会社ウェブライダーの松尾茂起さんの著作。マンガを用いたストーリー形式で、誰でもSEOライティング/Webライティングの基礎を学ぶことができます。

 

1~2時間もあればかんたんに読める内容になっているので、アフィリエイトの教則本と一緒に買っておきましょう。

アフィリエイトのみならず、WEBビジネスに関わるなら必読の超名著です。

 

4位:アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

次は、すでにある程度アフィリエイトを実践している方向けの本。「色々とやってはみたけれど、あまり成果が出ていないんだよなぁ…。」と悩んでいるなら、この本の内容がヒントになるはずです。

  • PPCアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト
  • ブログアフィリエイト
  • アドセンスアフィリエイト

など、アフィリエイト全般に関する内容が深く・網羅的に書かれているので、1家に1冊お守りとして持っておくと後々重宝するでしょう。

5位:Google AdSense マネタイズの教科書

最後は、アフィリエイトではなくクリック型広告の「Googleアドセンス」に関する本。

ただ、サイト制作の考え方はアフィリエイトでも応用が効くためご紹介しました。

 

サイト立ち上げ方法などの基礎知識は一切含まれていないので初心者向けではありませんが、「本当の意味で資産化するアフィリエイトサイトの作り方」を解説している数少ない良書です。

もし、アフィリエイトに行き詰まったら読んでみると新しい発見がありますよ。中級者・上級者にもおすすめします。

まとめ

この記事では、アフィリエイト初心者に向けて、アフィリエイトの勉強におすすめの本をランキング形式で紹介しました。

この5冊の内容を理解してしっかりと実践すれば、それだけでも月20~30万円は達成可能です。大切なのは『実践すること』なので、読みながら手を動かすことを忘れないでくださいね。

 

最後に、この記事で紹介した本をまとめます。