複数サイトに使い回しができるWordPressテーマまとめ

どうも。俺のSEO対策、管理人のスズキです。

今回は、複数サイトに使い回しができる有料WordPressテーマの中で、特に人気のおすすめのものを厳選してご紹介します。

 

複数サイトに使い回し可能なWordPressテーマランキング

それでは、複数サイトに使いまわせるWordPressテーマを、2020年現在の人気ランキング順にご紹介します。

1位:なんでもできる万能型「THE THOR(ザ・トール)」

最初に紹介するのは、THE THOR(ザ・トール)という国産有料テーマ。実は当サイトはこのTHE THORを使って運営しています。

2020年の現在、ツイッターなどのSNSでも沢山の口コミがあり、人気沸騰中のWordPressテーマです。

 

->>THE THORをくわしく見る

 

THE THORは1度買えば何サイトでも使い回しできます。

 

シンプルなデザインから複雑なデザインまで、幅広くカスタマイズして使える点が強みの1つです。

また、THE THORのデモサイトには12種類以上のデザインサンプルが用意されていて、それらをダウンロード→インストールするだけでもカッコいいデザインが作れます。時間にして10分もかかりません。WordPressに慣れていない初心者でも簡単に扱えるので便利ですよ。

 

->>THE THORをくわしく見る

 

2位:AFFINGER5(アフィンガー5)【別名:WING】

AFFINGER5(アフィンガー5)はその名の通り、アフィリエイトのために作られたWordPressテーマ。別名:WING。

 

->>AFFINGER5の口コミ・評判を詳しくみる

 

AFFINGER5も、THE THORと同じように簡単にデザインを変更できます。機能的にもTHE THORと共通する部分も多いため、見た目の雰囲気の違いで選べば大丈夫です。

AFFINGER5はTHE THORと比べて硬めの雰囲気のサイトを作るのに向いています。

 

言葉で説明するのには限界があるのですが、AFFINGER5公式サイトの雰囲気を見てもらえればわかるはず。

 

->>AFFINGER5で作られたデモサイトを見てみる

 

また、THE THORのデモサイトと比較してみるとわかりやすいかと思います。

 

->>THE THORで作られたデモサイトを見てみる

 

比べてみて、デザインの雰囲気がだいぶ違うことがわかるかと思います。好みの方を選んでみてくださいね。

 

->>AFFINGER5の口コミ評判はこちら

 

その他の有料WordPressテーマ比較表

メーカー名主なテーマ使い回し
TCDMAG使い回しOK
BRIDGE使い回しOK
Bloom使い回しOK
OOPS!使い回しOK
RUMBLE使い回しOK
KADAN使い回しOK
GENSEN使い回しOK
SKIN使い回しOK
STORY使い回しOK
AMORE使い回しOK
DiverDiver使い回しOK
OPENCAGEスワロー1サイトのみ
ストーク1サイトのみ
ハミングバード1サイトのみ
AffingerWING使い回しOK
EMANONEMANON Pro使い回しOK
DigiPressMAGJAM1サイトのみ
flesco1サイトのみ
Voyageur1サイトのみ
CrossPieceJIN使い回しOK
ATLAS使い回しOK
isotypeMARBLE使い回しOK
META GRID使い回しOK
賢威賢威使い回しOK
CRAZY WPSunset不明
Butterfly2不明
LIQUID
PRESS
INSIGHT使い回しOK
DOLCE &
VIVACE
Blanche1サイトのみ
Sweet1サイトのみ
HYBRID
THEME
N11サイトのみ
Minimal WPFolclore使い回しOK

まとめ

この記事では、複数サイトに使いまわせる有料WordPressテーマを厳選してご紹介しました。

最後に、この記事で紹介したテーマをまとめます。

 

  1. THE THOR
  2. AFFINGER5

 

以上、記事が参考になれば幸いです。それでは今日はこの辺で。