【初心者向け】WordPressにおすすめのレンタルサーバーは2つだけ

WordPressが使えるレンタルサーバーって一体どれくらいあるかご存知ですか?

なんと、8月5日現在、日本国内だけでも100社以上あるんです。

 

となると、選択肢が多すぎて「どのレンタルサーバーを使うべきなんだろう…。」と初心者が迷ってしまうのも無理はないでしょう。

実は、WordPressを使い始めた頃の僕もそうでした。

 

レンタルサーバーは、「無料で使えるもの」~「1ヶ月数万円以上の法人向け」まで様々ですが、

  • 値段はリーズナブル
  • 性能が高く安定している(トラブルが少ない)
  • 困った時のサポートも充実している会社

上記の3つを押さえたサーバーを選びたいところです。

 

そこでこの記事では、忙しい現代人のために、70社以上のレンタルサーバーを実際に使ってきた経験から厳選した、WordPressにおすすめの最強レンタルサーバーをタイプ別に2つだけ紹介します。

 

結論から言うと、その「おすすめ最強サーバー」とは、

の2つです。

これら2つの中から選べばサーバー選びに失敗することはありません。

 

ここからは、上記レンタルサーバー2社の

  • 特徴
  • 強み・メリット
  • 価格
  • それぞれのサーバーがおすすめな人

を詳しく解説していきます。

 

気になるサーバーの無料お試し期間を使って、使い勝手を試したり、複数のサーバーを比較してみてください。気に入るものが見つかるはずですよ。

 

【初心者向け】WordPressにおすすめのレンタルサーバー2選

1位:ConoHa WING【2021年最強サーバー】

まず紹介するのは、国内最速の表示速度を誇るレンタルサーバー『ConoHa WING(コノハ ウィング)』。

公式サイト
\今だけ!2週間無料で試せます/

 

70社以上のレンタルサーバーを使った経験上、個人向け価格帯のサーバーならConoHa WINGが最強という結論になりました。

僕も当サイトをConoHa WINGで運用していますが、笑いが漏れてしまうくらい表示速度が速いです(笑)

 

豆知識

サイトの表示速度が速いメリットとしては、「ユーザーが快適にサイトを見れるので、検索順位向上に繋がりやすい」ってこと。サイトに訪れるお客さんが増える可能性が高まります。

 

※逆に、表示速度が遅い場合は、『文章を読まれる前にページを閉じられる可能性が高くなる』ので注意が必要です。

 

さらに、WEBサイトの表示速度はGoogle検索エンジンの掲載順位を決めるアルゴリズムにも関係があり、基本的に『処理速度が速いほど上位表示に繋がりやすい ≒ 収益が増えやすい』です。

 

ConoHa WINGサーバーの管理画面には無駄な設定・機能が無くシンプルなので、初心者でも簡単に扱いやすいですね。

 

また、サーバートラブルについてConoHa WING契約前に直接問い合わせてみたところ、『2018年のサーバー提供開始から大きなトラブルはゼロ』とのことでした。

 

サーバートラブルでサイトが表示されなくなると、その分収益が減るわけなので…企業系サイトなら特にしっかりしたサーバーを選ばなければいけません。

軽く数万単位でお金が吹っ飛びますから。もちろん、個人のブログでも同様です。

 

サーバー料金は一番安いベーシックプランで720円~(長期プラン割引時)です。

ベーシックプランでも月間80万回以上のアクセスに耐えられますし、契約プランはいつでも自由に切り替え出来るので、最初は一番安いベーシックプランでOKですよ。

ConoHa WINGの口コミ

こんな人におすすめ

まとめると、ConoHa WINGサーバーは以下の項目に当てはまる方にオススメです。

  • とにかく速くて性能の高いサーバーが良い
  • ネームバリューよりも実際の性能の方が重要
  • 『自分は新しいもの好きだ』という方
公式サイト\今だけ!2週間無料で試せます/

2位:カラフルボックス(Colorful Box)【コストパフォーマンス神の格安サーバー】

次は、月額500円以下の格安系サーバーという括りで選んでみました。Colorful Box(カラフルボックス)のサーバーです。

公式サイト
\今だけ!30日間無料で試せます/

カラフルボックスは、最安プランのBOX1プランで月額480円と安いですが、サーバー性能は非常に高く、とにかくコスパが良いです。

 

「ConoHa WINGはちょっと高いなぁ…」と感じているならカラフルボックスサーバーがおすすめです。

 

価格の安さ以外でカラフルボックスの特徴としては、以下の2つ。

  • アダルトコンテンツが含まれるWEBサイトでも制作可能
  • データベース数無制限

ConoHa WINGは成人向けコンテンツを含むWEBサイトの制作が許可されていません。

なので、もしちょっと大人向けなサイト(笑)を作りたいなら、それ専用のサーバーを選ぶ必要があります。

 

そして、カラフルボックスはアダルト専用サーバーの提供もしています。アダルトOKなサーバー会社はいくつかありますが、その中ではカラフルボックスが一番使いやすく、性能も高いですね。

 

過去に大きなサーバートラブルも無いため安心して利用できますよ。

 

そして、データベース作成数無制限なのでサイトが沢山作れます。厳密に言うと、他のレンタルサーバーでも作れるのですが、「1サイト1データベース」の方がトラブルも少なく安心です。

 

目安としては、60個以上サイトを作る予定があるなら、カラフルボックスを選ぶと良いと思いますよ。

もしくは、価格が安い方が良いならカラフルボックスがおすすめですね。

 

こんな人におすすめ

まとめると、ColorfulBoxサーバーは以下の項目に当てはまる方にオススメです。

  • 価格は安い方が良いけど、しっかりした性能のものを選びたい
  • アダルト系のコンテンツを作る予定がある
  • 60個以上サイトを作る予定がある

初期費用が掛からないのも嬉しいです。なんと30日間の無料お試し期間があるのでぜひお試しあれ。

公式サイト
\今だけ!30日間無料で試せます/

 

WordPressにおすすめのレンタルサーバー2社比較表

最後に、この記事でおすすめしたレンタルサーバーを比較表にしました。

※比較表は右にスクロールできます。

サーバー名最低月額料金/初期費用容量マルチドメイン/データベース転送量その他
ConoHa WING
(ベーシックプラン)
720円~/0円SSD250GB~無制限/60個約150GB/日
  • 最低利用期間縛りなし
  • 長期プラン割引で月額800円~
  • 単発利用の場合は、1時間/2円から使える
  • 国内最速のサーバー性能
  • 当サイト限定で14日間無料お試し

カラフルボックス
(BOX1プラン)
480円~/0円SSD30GB~無制限/無制限約30GB/日
  • 3ヶ月以上契約の場合は初期費用無料
  • サーバー再販可能
  • 30日間無料お試し
  • アダルトサイトもOK(BOX2プラン~)

※詳細は各社公式HPをご確認下さい

 

まとめ

この記事では、『WordPress.orgにおすすめのレンタルサーバー』をタイプ別に2つ、厳選して紹介しました。

どのサーバーも価格の対してのコスパが良く、サーバー性能が高いので安心して使えますよ。

 

この中から自分に合ったレンサバを選ぶ目安としては以下の通り。

 

もちろん、時間があるなら自分で試してみるのが一番ですよ。

いずれのサーバーも無料お試し期間があるので、ぜひ比較してみてください。