【デモサイトあり】カラフルボックスレンタルサーバーをレビューしてみる【ColorfulBoxへの世間の口コミ・評判もあわせて紹介】

2019年6月22日

どうも。俺のSEO対策、管理人のスズキです。

 

今回は、今話題のカラフルボックス (ColorfulBox)レンタルサーバーをレビューします。

 

->>Colorful Box(カラフルボックス)公式サイトはこちら
※30日間無料で試せます

 

カラフルボックスサーバーは、僕自身が現在使用しているほど気に入っているサーバーの1つでして、こちらの『WordPressにおすすめのレンタルサーバーは3つだけ』でも紹介しているほどです。

 

 

本記事内では、カラフルボックスサーバーを使ったデモサイトも公開しているので、デモサイト内をくまなく移動してみるとその性能の高さがわかるんじゃないかと思いますよ。

 

加えて、記事後半では、『ここは改善して欲しいなぁ〜』というポイントについても書いています。

レンタルサーバー選びの参考にしてもらえると嬉しいです。それではどうぞ。

カラフルボックスレンタルサーバーを使ったデモサイトを公開

さて早速ですが、カラフルボックス(ColorfulBox)レンタルサーバーを使ったデモサイトを公開します。

後ほど使い勝手やスペックについては詳しく解説しますが、自分で体感した方が早いと思うので。

 

->>デモサイトはこちら

 

どうでしょう?かなりサイト表示速度が速いと感じるんじゃないでしょうか?

とは言え、比較しないとわかりづらいかもしれないので、他のサイトを回ってみても良いかもしれませんね。

【使用者が語る】カラフルボックスレンタルサーバーの良い点・微妙な点

ここからは、実際にカラフルボックスレンタルサーバーを使っている僕が、カラフルボックスの良い点・「ここはもう少しかなぁ〜」という改善点について書いていきますね。

カラフルボックスの良い点

まずはカラフルボックスレンタルサーバーを実際に使っていて感じる良い点から。

値段が安い

カラフルボックスは最安プランのBOX1で月額480円~です。

レンタルサーバーは激安系サーバーだと月額100円くらいから、エックスサーバーなどの一般的なものだと月額1000円以上はします。

レンタルサーバー 激安』とかでググってみると月額100円程度のレンサバが結構見つかるはずなので、興味があれば調べてみてください。

 

->>「レンタルサーバー 激安」で検索してみる

 

なんですが、正直言って『レンタルサーバーは月額500円くらいは出した方が良い』というのが僕の結論です。

なぜなら、例えば200~300円代のサーバーと、500円程度のサーバーには『性能面で、絶対に超えられない圧倒的な壁があるから』です。

 

で、カラフルボックスはその500円前後の価格帯のサーバーでは最も性能が高いと経験上感じます。

サイト表示速度がとにかく速い

さきほど紹介したデモサイトを見ていただければわかる通り、カラフルボックスで制作したWordPressサイトは表示速度がメッチャ速いです。

 

カラフルボックスの表示速度が速い理由は、以下が挙げられます。

  • 超高速WEBサーバー「LiteSpeed」を使用
  • HTTP/2表示対応
  • 全プランSSDを使用

 

この中でカラフルボックスならではの特徴と言えば、超高速サーバー「LiteSpeed」ですね。

WEBサーバーとは、インターネットにWEBサイトなどをアップするために必要なソフトウェアの事でして、一般的に有名なWEbサーバーというと、『Apache(アパッチ)』と『Nginx(エンジンエックス)』があげられます。

 

そんな中、LiteSpeedは新しく登場したWEBサーバーとして有名です。

LiteSpeedはApacheとの完全な互換性を持ち、WordPressのベンチマークテストにおいて旧来のApacheに対して約3倍、Nginxに対しては約5倍以上の差がつく速度を誇っています。

(参考:WordPress Benchmarks|LiteSpeed

 

このテストを見てもわかる通り、LiteSpeedを使用したレンタルサーバーは基本的にメチャクチャ速いです。

その中でも『価格の安さと性能を両立しているのがカラフルボックス』というわけですね。

アダルト系コンテンツでもOK

多くのレンタルサーバー会社ではアダルト系の内容を含んだサイト制作を禁止しています。その理由としては『アダルト関連のサイトはアクセスが膨大になりやすく、サーバーの処理性能を圧迫するから』です。

あとは単純に、アダルト系は問題に繋がりやすかったりしますからね。

 

なので、アダルトサイト制作やマッチングアプリを紹介するサイトなどはアダルトOKのサーバーを選ぶ必要があります。

 

そして、カラフルボックスではアダルトOKのプランがあります。以下、料金プランです。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は colorfulbox-adult-plan-1024x588.jpg です

BOX2 月額880円~(SSD150GB/3vCPU/メモリ4G)
BOX3 月額1480円~(SSD200GB/4vCPU/メモリ6G)
BOX2 月額1980円~(SSD250GB/5vCPU/メモリ8G)
BOX2 月額2980円~(SSD300GB/6vCPU/メモリ10G)
BOX2 月額4980円~(SSD350GB/7vCPU/メモリ12G)
BOX7 月額6980円~(SSD400GB/8vCPU/メモリ16G)
BOX8 月額13980円~(SSD500GB/12vCPU/メモリ32G)

 

アダルトサイトOKなプランはBOX2以上になるので、月額880円~になりますね。

アダルトサイトOKなレンタルサーバーはカラフルボックス以外にもいくつかあるのですが、その中でもカラフルボックスは値段のリーズナブルさ、サーバー性能の高さ共に、はじめの1台にベストです。

 

アダルトサイトはアクセスが多くなりがちなので、その分料金は高くなる傾向がありますが、カラフルボックスは割安で嬉しいですね。

カラフルボックスの微妙な点

次はカラフルボックスの悪い点。「もう少しこうだったら良いんだけどな〜」という点について。全体的には素晴らしいサーバーなので、割と細かい部分を指摘します(笑)

ドメインを追加する度にDNSの設定が必要

カラフルボックスでは、ドメインをサーバーに追加する際に、別途DNS(ドメインネームシステム)の設定をする必要があります。

DNSってなに?って方のために簡単に説明すると『独自ドメイン(○○○.comなど)とレンタルサーバーを紐付けるための設定』のこと。

->>DNSについてもっと詳しく見る

 

カラフルボックスのDNS設定は管理画面で出来るので、1個のドメインにDNS設定するのに掛かる時間は正味20秒くらい。

なので、悪い点って言うほどでも無いんですが、沢山ドメインを所有している人にとっては『1個ずつ設定するのがちょっと面倒』と感じるかもしれません。

 

逆に、ブログ1個~5個くらい運営する程度なら全く問題無いです。むしろ多くの人はドメイン100個も取らないと思うので(笑)、「僕のような特殊な状況の人にとってはちょっと面倒かもね」といったところですね。

 

ステマ無しに、カラフルボックスを使っていて僕が不満に感じるポイントは上記の1点しかありません。

 

サポート体制も他のサーバー会社と同等レベルには充実していますし、管理パネルもcPanelという世界中で使われているものなので、普通に使いやすいですね。

 

その他のカラフルボックスの特徴

無料SSLが使える

カラフルボックスでは無料SSLが使えます。ドメインをサーバーに追加して1時間も経たないうちにSSLでアクセスできるようになる感じで、かなり反映が早い印象がありますね。

FTPが使える

カラフルボックスではFTPソフトを使ったファイルのアップロード・ダウンロードが可能です。

独自ドメインが取得・一元管理できる

カラフルボックスではドメインの購入・管理もできます。サーバーとドメインは一元管理した方が圧倒的に楽ですね。

カラフルボックスレンタルサーバーの世間の口コミ・評判

ここからは、カラフルボックスサーバーの世間の評判をツイッター上からピックアップしてみました。

良い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

カラフルボックス(ColorfulBox)とmixhost(ミックスホスト)を比較した感想

カラフルボックスと同じ超高速WEBサーバー「LiteSpeed」を搭載しているmixhost(ミックスホスト)

 

->>mixhost公式サイトはこちら
※10日間お試し無料

 

実は僕、mixhostも契約して現在進行形で使っているのですが(笑)、使い勝手・性能共にカラフルボックスにかなり似ています。

そこで、カラフルボックスとmixhostについて比較してみます。細かい違いは色々とありますが、ざっくり言うと以下の2つが大きいですかね。

  • 料金プラン
  • サーバートラブルの頻度

順番に解説していきますね。

カラフルボックスのBOX1プランの方が安い

mixhostの場合、最安プランのスタンダードで月額880円~です。これに相当するカラフルボックスのプランはBOX2になります。料金は同じく月額880円~。

 

この2つのプランだとスペック的にもほぼ同じです。カラフルボックスには「地域別自動バックアップ機能」が付いているくらいですかね。なので、バックアップ体制的に若干カラフルボックスが優れているかな。

 

しかし、カラフルボックスには更に安いBOX1というものがあります。月額480円~です。

BOX2プランに比べるとメモリやCPU・SSDのスペックは1ランク落ちますが、個人運営のサイトならBOX1でまず問題無いですね。僕が使っているのもBOX1プランでして、100個以上のWordPressサイトを運営しています。

 

なので、「mixhostだとちょっと高いなぁ」と感じているならカラフルボックスのBOX1プランはおすすめですね。料金プランはいつでも自由に変えられるのも嬉しいです。

カラフルボックスの方が障害は少ない印象

何度も書きますが、僕は気に入っているからこそmixhostも契約して使っています。

過去にはこちらの記事でmixhostをおすすめサーバーとして紹介していたほどです。

 

ですが、正直なところmixhostはサーバートラブルが比較的多い印象を受けます。

mixhost契約者にはサーバートラブルの情報がメールで逐一届くようになっているんですが、月に2、3回は「緊急サーバーメンテナンス」という形で何かしらのトラブルが起きています。

 

こちらのmixhost公式アカウントでもトラブル状況が確認出来るようです。

 

->>https://twitter.com/mixhoststatus

 

このサーバートラブルは、mixhostの全サーバーというわけでは無く、あくまでも一部のサーバーです。

なので、幸い僕自身はこれまでにサーバートラブルに巻き込まれたことは無いのですが、Twitterなんかを覗いてみると結構な数の口コミが見つかったりします。

こんな事もあり、僕自身はmixhostを気に入っているけど、安易に人には勧めづらいんですよね…。mixhostも普通に良いサーバー会社なんですけどね。

 

対して、カラフルボックスはサーバートラブルが比較的少ないように感じます。

mixhostと同じくトラブルの際にはメールが届くのですが、契約してからこれまでで一度も届いていないですね。

カラフルボックスの現在のサーバートラブル状況はこちらで確認できます。

 

->>https://secure.colorfulbox.jp/serverstatus.php

 

なので、料金の安さも含めて、初心者にどちらをおすすめするかと聞かれたら「カラフルボックスかな」と僕は思いますね。

 

->>mixhost公式サイトはこちら
※10日間お試し無料

 

->>Colorful Box(カラフルボックス)公式サイトはこちら
※30日間お試し無料

 

カラフルボックス(ColorfulBox)とエックスサーバー(Xserver)を比較した感想

次は、レンタルサーバー界知名度No.1のエックスサーバー(Xserver)とカラフルボックスを比較してみます。

 

->>エックスサーバー公式サイトはこちら
※無料で10日間試せます

 

エックスサーバーはアダルト系コンテンツ禁止

エックスサーバー(Xserver)はアダルト系の内容を含んだサイト制作が禁止されています。

対して、カラフルボックスはアダルトOKのプランがあるので、そちらを利用すると良いでしょう。アダルトOKサーバーの中ではカラフルボックスは性能が高いのでおすすめです。

サイト表示速度はカラフルボックスの方が速い

サイト表示速度の比較ですが、カラフルボックスの方がやや速い傾向があります。

体感的にも速いですし、PageSpeed Insightsなどの速度チェックツールを使ってもカラフルボックスの方が高い数値が出ますね。

ユーザー数ではエックスサーバーに軍配

ユーザー数の多さではエックスサーバーに軍配が上がりますね。

カラフルボックスは2018年からサービス開始されたのに対して、エックスサーバーは2003年からレンタルサーバー業務を行なっているので仕方ない部分かもしれません。

 

ネット上・ツイッターなどでは「猫も杓子もエックスサーバーがおすすめされている」といった状況で、「とりあえずエックスサーバーを使っておけば問題ない」という意見が多いです。

ぶっちゃけ言うと、この意見には僕も同意でして、初心者にはエックスサーバーをおすすめする事が非常に多いです。なぜなら無難だから。絶対ハズさないよねっていう。

 

エックスサーバーの方が使い方の解説記事が沢山アップされているので、初心者にとっては自己解決しやすい傾向はあると思います。

なので、『サーバースペックとか言われてもよくわからないから、とりあえずみんなが使っている物で良いや』って方はエックスサーバーの方が絶対に良いです。

 

逆に、『誰が使っているとかどうでも良いから、サーバー性能の方が重要だ』ということであれば、迷わずカラフルボックスを推しますね。僕は色々なサーバーを使い慣れているというのもあり、カラフルボックスの方が好みです。

 

->>エックスサーバー公式サイトはこちら
※無料で10日間試せます

 

->>Colorful Box(カラフルボックス)公式サイトはこちら
※無料で30日間試せます

 

【10%OFFクーポン】カラフルボックスのプロモーションコード:EB5PBWK1

カラフルボックスをお試し契約後、本契約に移る際に、以下のプロモーションコードを入力すると料金が10%OFFになります。

クーポンコード:EB5PBWK1
キャンペーン期間:2019/12/31まで

【 注意事項 】

  • 12ヶ月以上の有料契約の場合。(※「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」の有料契約は対象外です。)
  • 他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用は不可。
  • 次回更新以降は通常料金になります。
  • 更新やプラン変更等、既に契約済のサービスには利用できません。
  • サーバーアカウント毎に1回限り有効

まとめ

この記事では、超高速レンタルサーバー「カラフルボックス」について、実際に契約して使っている僕が紹介しました。

安くて速いサーバーを探しているならカラフルボックスは第一候補に挙げられるサーバーです。

 

30日間の無料お試し期間があるので、興味があるなら使ってみると良いですよ。

 

->>Colorful Box(カラフルボックス)公式サイトはこちら
※30日間お試し無料
(※無料お試し期間終了後、本契約移行時にクーポンコード「EB5PBWK1」を入力すると料金が10%OFFになります)

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

 

2019年6月22日WordPress