THE THORでおすすめの初期設定ポイントまとめ

このページでは、WordPressテーマ『THE THOR』の初期設定において、「ここはこうしておいた方がベター」と言う鉄板なポイントをご紹介します。僕は複数サイトをTHE THORで運営していますが、以下の項目に関しては全てのサイトで共通設定にしています。

 

今回は、デザインの設定など見た目に関わる部分は含みません。と言うか、デザインは個性に関わる部分なので、そこも固定してしまうとみんな同じデザインになってしまうので問題ですよね。

デザインに関して設定に迷うなら、THE THORの公式サイトにUPされているデモサイトの中から好きなものを選んで使ってみても良いと思います。(実は当サイトもほぼデモサイトのままで使っています…笑)

 

デモサイトのデザインの着せ替え方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

THE DRM

THE THOR(ザ・トール)デザイン着せ替え機能の設定方法を公式サイトよりも図解を多めにまとめました。THE THOR…

 

それでは、必須のチェック項目について順番に解説していきます。

THE THORの初期設定『基本設定』部分

全ての作業は、以下のカスタマイズ画面で行います。WordPress管理画面の『外観』→『カスタマイズ』をクリックするとこの画面が表示されます。

 

アイキャッチ画像の設定

デフォルトだと、アイキャッチ画像を設定していない場合には『NO IMAGE』という黒い画像が表示されます。これだとあんまり印象が良くないので、デフォルトのアイキャッチ画像を設定しましょう。

以下の画像の『NO IMAGE画像の設定』部分に、好きな画像を入れると設定できます。O-DANというサイトでは、無料でオシャレな画像が手に入るのでおすすめです。

 

高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オ…

 

アクセス解析設定

GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールとは、『アクセス解析設定』にタグを入れれば同期できます。

 

アナリティクス&サーチコンソールの設定方法がわからない場合は以下の記事を確認してみてください。

LISKUL

【2019年最新版】サーチコンソールは2018年に正規版がリリースされました。本記事では、SEO対策を万全にするために、…

株式会社ディーボ - SEOラボ

Googleアナリティクスとは、Webサイトのアクセス状況がわかるGoogle提供のアクセス解析ツールです。 このアナリ…

 

セキュリティ関連設定

セキュリティを強化するために、ログイン方法を『メールアドレスとパスワード』でログインするように変更しましょう。

これで、メールアドレスを知っている人しかログインできなくなるため、ID&パスワードでログインする場合よりも安全になります。

 

注意点としては、WordPress立ち上げ時に設定したメールアドレスを忘れてしまうとログインできなくなるので、WordPress管理画面の『ユーザー』→『あなたのプロフィール』からメールアドレスを確認しておきましょう。

 

記事分析設定

記事分析設定は、記事のアクセス数などを自動で計算してくれるのでちょっと便利な機能です。僕は以下のように設定しています。

 

『内リンク』『発リンク』は処理に負担がかかるので、必要な時だけONにして使うようにしています。

 

ユーザーID登録

THE THOR購入時のメールに記載されている『ユーザーID』を以下の画像の部分に入力します。(まぁ、しなくても大丈夫なのですが、恐らく販売者側で、誰がテーマを使用しているのか確認したいのかな?と推察しています笑)

 

『共通エリア設定』部分

共通エリア設定で絶対にすべき点は1つだけ。

『フッターエリア設定』の1番下にある『コピーライト下のリンク』を非表示にしましょう。(これ、デフォルトでOFFにしてくれれば良いと思うんですけどね…笑)

 

『SEO設定』部分

CSS非同期読み込み設定

SEO設定の中にある『CSS非同期読み込み設定』はサイトの表示を高速化するための機能です。

 

一番上の『メインCSSを非同期〜』以外の全てのチェックボックスにチェックを入れましょう。

メインCSSの読み込みを非同期にすると、サイトの表示が崩れたように見える時があるので設定しないほうが良いと思います。(設定しなくても十分早くなります。)

 

 

img非同期読み込み設定

次は、『img非同期読み込み設定』。これは画像の読み込みを後にすることでサイト全体の表示を高速化するためのもの。

チェックボックスにチェックを入れましょう。

 

htaccess設定

次は、htaccess設定。僕は以下のように設定しています。

  • ブラウザキャッシュ:OFF
  • GZip圧縮:ON

THE THORのキャッシュ機能は強力すぎて、サイトをカスタマイズした後も元の内容が残って見えることがあります。なので、わざとブラウザキャッシュ機能はOFFにしています。

 

ただ、ブラウザキャッシュはONにした方が表示が早くなりやすいので、その辺りは使ってみて試しつつでも良いかもしれません。GZip圧縮はチェックボックスにチェックを入れましょう。

 

 

HTML圧縮設定

HTML圧縮設定にチェックを入れるとサイトが高速化するので、チェックを入れましょう。

 

まとめ

以上、THE THORの初期設定で絶対に外すべきではないポイントを解説しました。僕が運営しているサイトでは、今回解説したポイントは必ず守っています。

 

最初にも書きましたが、デザインに関して設定に迷うなら、THE THORの公式サイトにUPされているデモサイトの中から好きなものを選んで使ってみても良いと思います。(実は当サイトもほぼデモサイトのままで使っています…笑)

 

デモサイトのデザインの着せ替え方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

THE DRM

THE THOR(ザ・トール)デザイン着せ替え機能の設定方法を公式サイトよりも図解を多めにまとめました。THE THOR…