【初心者向け】WordPressにおすすめのレンタルサーバーは3つだけ

「WordPressを使ってサイト制作・ブログを始めようかと思っているんだけど、どのレンタルサーバーを選べば良いんだろう?」と悩んでいる方はとても多いです。

 

それもそのはず、レンタルサーバーは、10月26日現在、日本国内だけでも100社以上あるんです。

海外のサーバーまで含めると、それはもう星の数ほどになります。

 

選択肢が多すぎて「どのレンタルサーバーを使うべきなんだろう…。」と初心者が迷うのは当然ですよね。

 

でも、実は、WordPress向けのサーバーを選ぶ上で『これさえ知っておけば大丈夫!』という条件が 2つ あるんです。

この記事では、その2つの条件と、その条件を満たした『WordPressにおすすめのレンタルサーバー』を3つ、厳選してご紹介します。

 

あわせて、2週間無料でレンタルサーバーをお試しできるクーポンも配布しています。

サーバー運営会社から特別にプレゼントして頂いたため、この無料クーポンは当ページからの申し込み限定です。

せっかくの機会なので、ぜひご利用ください。

 

この記事を書いた人

鈴木 博之

1990年生まれ。IT業界完全未経験からアフィリエイトで独立し、その後1年で月収100万円に到達。ブログ集客・Web広告運用代理業務で、毎月3000万円以上クライアントの売上に貢献している。クライアントは、個人事業主から東証一部上場の大手企業まで多数。愛猫2匹(ベンガル・ソマリ)と妻LOVE。

 

WordPress向けサーバー選びの”2つの”条件

WordPressに最適なレンタルサーバーを選ぶための2つの条件を、順番に解説していきます。

その1:Webサイトの表示速度

レンタルサーバーによって、Webサイトの表示速度が異なります。

結論から言うと、『出来るだけサイトの表示速度が速いサーバー』がおすすめです。

 

なぜなら、表示速度が速いサーバーであればあるほど、Webサイトの売上が伸びるからです。

言い換えると、表示速度が遅いサーバーであればあるほど、Webサイトの売上は落ちるんです。

 

これは、ネット通販サイトとして有名なAmazon(アマゾン)が調査したデータで明らかになりました。

Amazonによると、『サイトの表示速度が0.1秒遅くなると、売上が1%下がってしまう』とのことです。

 

世界一の企業Amazonの言うことですから信憑性がありますよね。

Amazon以外にも、世界中のネット企業各社が、サイト表示速度と売上の関連性について発表しています。

・57%のユーザーは、サイトの表示に3秒以上かかるとサイトを離脱してしまう。5秒以上かかると74%の人が離脱する。(Google)

・サイトの表示速度が0.4秒遅くなると、トラフィックが5~9%下がってしまう。(yahoo.com)

・ページの読み込みが1秒遅くなると、コンバージョンは7%落ち、ページビューは11%落ち、ユーザー満足度は16%低下する。(Strange Loop)

画像引用:https://sui-sei.jp/columns/site-search/post-display_speed/

これらを見てわかる通り、Webサイトをビジネスなどの”お金を稼ぐ目的”で作るのであれば、表示速度が速いレンタルサーバーを使うべきです。

 

その2:サーバーの安定性

表示速度が速いだけでは足りません。サーバーの安定性も大切です。

月額料金100円程度の激安系レンタルサーバーだと、サーバーが落ちてWebサイトが表示されなくなってしまいます。

 

なぜなら、激安系レンタルサーバーは、価格が安い低スペックなサーバーを使い、日々サーバーをメンテナンスする人件費も最低レベルまでコストカットしているからです。

さらに、激安系サーバーでは『1つのサーバー内に、1,000個や2,000個のWebサイトをギュウギュウに詰め込んでいる』なんてことも当たり前です。

 

少し考えてみてください。

 

1ユーザー当たり月額100円ということは、1,000ユーザーでも月の売上はたった10万円です。

ビジネスとしてそれなりに利益を出そうと思ったら、人件費やハードウェアにお金を掛けられないことが、小学生でもわかると思います。

 

サーバー内にWebサイトを過剰に詰め込むと、サーバースペックをオーバーし、サイトが落ちます。

 

仮に、1時間サーバーが落ちたとすると、1時間分ビジネスの売上が吹っ飛びます。

どれだけ少なく見積もっても、1時間あたり1,000円は売上がありますよね?

 

対して、この記事で後ほどご紹介する高性能レンタルサーバーでも、月額料金はせいぜい月々1,000円程度です。

月1,000円払えば、月の稼働率99.99%以上が保証される『サービス品質保証制度(SLA)』が付いているサーバーが使えます。

 

激安系サーバーとの利用料金の差額は、月々たったの数100円。

たかだか差額の月数100円をケチったせいで、それ以上の損害を被ってしまったら全く意味がないと思いませんか?

それも、月に1回だけでなく、2回・3回とサーバーが落ちたら、損害はもっと大きなものになります。

 

サーバーが止まると担当者の責任が問われ、問題解決までに時間と労力を使うことになり、自社の問題だけでなく、顧客にも影響が出る可能性があります。

 

ぜひ、目先の価格の安さに惑わされずに、月々1,000円程度のレンタルサーバー利用料金を『Webビジネスを安定的に成長させるために必要な投資』と考えて頂ければと思います。

【初心者向け】WordPressにおすすめのレンタルサーバー3選

ここまでにご紹介した条件に基づいて、WordPressにおすすめのレンタルサーバーを3つ、厳選してご紹介します。

1位:ConoHa WING【2021年最強サーバー】

まず紹介するのは、国内最速の表示速度を誇るレンタルサーバー『ConoHa WING(コノハ ウィング)』。

▲当サイト限定!以下のリンクからの申し込みで2週間無料
ConoHa WING公式サイトはこちら

ConoHa WING公式サイト
\今だけ!2週間無料クーポン配布中!/

 

70社以上のレンタルサーバーを使った経験上、個人向け価格帯のサーバーならConoHa WINGが最強という結論になりました。

僕も当サイトをConoHa WINGで運用していますが、笑いが漏れてしまうくらい表示速度が速いです(笑)

 

ConoHa WINGサーバーの管理画面には無駄な設定・機能が無くシンプルなので、初心者でも簡単に扱いやすいですね。

 

また、サーバートラブルについてConoHa WING契約前に直接問い合わせてみたところ、『2018年のサーバー提供開始から大きなトラブルはゼロ』とのことでした。

 

サーバートラブルでサイトが表示されなくなると、その分収益が減るわけなので…企業系サイトなら特にしっかりしたサーバーを選ばなければいけません。

軽く数万単位でお金が吹っ飛びますから。もちろん、個人のブログでも同様です。

 

サーバー料金は一番安いベーシックプランで720円から(長期プラン割引時)です。

ベーシックプランでも月間80万回以上のアクセスに耐えられますし、契約プランはいつでも自由に切り替え出来るので、最初は一番安いベーシックプランでOKですよ。

こんな人におすすめ

まとめると、ConoHa WINGサーバーは以下の項目に当てはまる方にオススメです。

  • とにかく速くて性能の高いサーバーが良い
  • ネームバリューよりも実際の性能の方が重要
  • 『自分は新しいもの好きだ』という方

▲当サイト限定!以下のリンクからの申し込みで2週間無料
ConoHa WING公式サイトはこちら

ConoHa WING公式サイト\今だけ!2週間無料クーポン配布中!/

2位:エックスサーバー(Xserver)【信頼性No.1】

次に紹介するのはエックスサーバー(Xserver)。これから始める初心者ならエックスサーバーで最安のX10プランで十分です。

▲今だけ!10日間無料お試し!
エックスサーバー公式サイトはこちら

エックスサーバー公式サイト
\今だけ!10日間無料で試せます/

 

エックスサーバーはレンサバ界ではかなり知名度もあり、サポートが充実していることで有名です。

 

エックスサーバーは24時間365日のメールサポート体制があり、「トラブルでサイトが見れなくなってしまった…。」なんて時もメール1本で簡単に解決方法を教えてもらえます。

 

実際にサイト制作を初めてみるとわかるのですが、初心者の頃は「変な設定をしたためにサイトが全く表示されなくなる」ようなトラブルを体験するはずです(笑) 実は、僕もそうだったので(笑)

 

そのようなトラブルに遭遇すると正直かなり焦るのですが、エックスサーバーならサポートで解決してしまうので安心ですね。とにかくネット関係はわからない事だらけで不安…と感じているならエックスサーバーを選ぶと良いかと思います。

 

また、エックスサーバーのユーザー数は非常に多く、『エックスサーバーの使い方・設定方法』などの情報はネット上に豊富に見つかります。

 

なので、サポートを抜きにしても「自分で問題を解決しやすい」サーバーであると言えますね。

サーバー性能も非常に高く、全てにおいてバランスが良いレンタルサーバーです。

 

こんな人におすすめ

まとめると、エックスサーバーは以下の項目に当てはまる方にオススメです。

  • みんなが使っている、無難なサーバーが良い
  • サーバーの信頼性が一番大事
  • 困った時のサポートが充実しているサーバーが良い

価格は長期プラン割引を利用して900円~/月。

これから始める初心者ならエックスサーバーで最安のX10プランで十分です。

10日間は無料お試しできるので、まずは試してみると良いですよ。

 

▲今だけ!10日間無料お試し!
エックスサーバー公式サイトはこちら

エックスサーバー公式サイト
\今だけ!10日間無料で試せます/

3位:カラフルボックス(Colorful Box)【コスパ神】

次は、月額500円以下の格安系サーバーという括りで選んでみました。Colorful Box(カラフルボックス)のサーバーです。

カラフルボックス公式サイト
\今だけ!30日間無料で試せます/

カラフルボックスは、最安プランのBOX1プランで月額480円と安いですが、サーバー性能は非常に高く、とにかくコスパが良いです。

 

「上記2つのサーバーだとちょっと高いなぁ…」と感じているならカラフルボックスサーバーがおすすめです。

 

カラフルボックスも実際に試したのですが、サーバー処理速度はConoHa WINGとほぼ同等ですね。僕の経験上、BEST3に入る処理速度のレンタルサーバーです。

 

価格の安さ以外でカラフルボックスの特徴としては、以下の2つ。

  • アダルトコンテンツが含まれるWEBサイトでも制作可能
  • データベース数無制限

ここまで紹介してきたエックスサーバーとConoHa WINGは成人向けコンテンツを含むWEBサイトの制作が許可されていません。

 

なので、もしちょっと大人向けなサイト(笑)を作りたいなら、それ専用のサーバーを選ぶ必要があります。

 

そして、カラフルボックスはアダルト専用サーバーの提供もしています。アダルトOKなサーバー会社はいくつかありますが、その中ではカラフルボックスが一番使いやすく、性能も高いですね。

 

過去に大きなサーバートラブルも無いため安心して利用できますよ。

 

そして、データベース作成数無制限なのでサイトが沢山作れます。厳密に言うと、他のレンタルサーバーでも作れるのですが、「1サイト1データベース」の方がトラブルも少なく安心です。

 

目安としては、60個以上サイトを作る予定があるなら、カラフルボックスを選ぶと良いと思いますよ。もしくは、価格が安い方が良いならカラフルボックスがおすすめですね。

 

こんな人におすすめ

まとめると、ColorfulBoxサーバーは以下の項目に当てはまる方にオススメです。

  • 価格は安い方が良いけど、しっかりした性能のものを選びたい
  • アダルト系のコンテンツを作る予定がある
  • 60個以上サイトを作る予定がある

初期費用が掛からないのも嬉しいです。なんと30日間の無料お試し期間があるのでぜひお試しあれ。

 

カラフルボックス公式サイト
\今だけ!30日間無料で試せます/

 

WordPressにおすすめのレンタルサーバー3社比較表

最後に、この記事でおすすめしたレンタルサーバーを比較表にしました。

※比較表は右にスクロールできます。

サーバー名最低月額料金/初期費用容量マルチドメイン/データベース転送量その他
ConoHa WING
(ベーシックプラン)
720円~/0円SSD250GB~無制限/60個約150GB/日
  • 最低利用期間縛りなし
  • 長期プラン割引で月額800円~
  • 単発利用の場合は、1時間/2円から使える
  • 国内最速のサーバー性能
  • 当サイト限定で14日間無料お試し
エックスサーバー(Xserver)エックスサーバー
(X10プラン)
900円~/3,000円SSD200GB~無制限/50個70GB/日
  • 国内シェアNo.1
  • 抜群の安定性で初心者に最適
  • 10日間無料お試し

カラフルボックス
(BOX1プラン)
480円~/0円SSD30GB~無制限/無制限約30GB/日
  • 3ヶ月以上契約の場合は初期費用無料
  • サーバー再販可能
  • 30日間無料お試し
  • アダルトサイトもOK(BOX2プラン~)

※詳細は各社公式HPをご確認下さい

 

まとめ

この記事では、『WordPress.orgでのブログ・サイト制作におすすめのレンタルサーバー』をタイプ別に3つ、厳選して紹介しました。

どのサーバーも価格の対してのコスパが良く、サーバー性能が高いので安心して使えますよ。

 

この中から自分に合ったレンサバを選ぶ目安としては以下の通り。

 

もちろん、時間があるなら自分で試してみるのが一番ですよ。

いずれのサーバーも無料お試し期間があるので、ぜひ比較してみてください。